神権カード

ここでは拡張vol.1から登場する

神権カードを紹介します。

禁じられた遊び


使用した神の次のターン終了までの間、他の神は特殊能力を発動できない(永続効果も同様)。この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

親子の契り


2つの平和な世界としてカウントする。この効果は、自らのターンにおいて世界線を移動する前、もしくは、移動した後に使用できる(即時使用可能)。

抜け道


自らのターンをスキップできる。この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

停戦協定


任意の神と特殊能力を見せ合い、互いを対象とした能力発動は行わないことを約束する。ただし、他の全ての神も同様に影響を受ける能力に関してはこの限りではない。この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

免責


自らが統治している世界を3つ、ゲームから除外し、世界統治可能数を3戻す。このとき、幸福な世界に起因して統治する世界は除外できない。この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。